当店にしかない貴重なヴィンテージバッグをご紹介します♪

COLUMN

こんにちは!
Vintage Shop Rococo オーナーのYUMIです(^ ^)

当店は1950〜1980年代に販売されていたGUCCICHANELHERMESDiorCELINEなどのヴィンテージアイテムを多数取り揃えております。
現行品は一切お取り扱いがございません。

世界中でここにしかない貴重なヴィンテージアイテムも多数ございます。

今回は、当店でしかお目にかかれないアイテムを皆様にご紹介させて頂きます♪

まずは・・こちらのケリー様。

HERMES 60年物ケリー (キャメル・内縫い・28)

もう2度と入手出来ない、1962年製の古すぎるVintageKellyです

刻印を示すアルファベット記号は、○も◻︎もないR(1962年製)

恐らく現存のケリーバッグの中では最も古く綺麗なケリーです。

あのバッグの名付け親ともなった、グレースケリーが実際使っていたバッグと同じモデルとカラー!!

正直、今でも販売するのを悩み続けています…笑

だって、お宝品ですもの。こんなに古くて美しいケリーはこの先出会えません。

そして、私の大好きなオールドグッチ。

OLD Gucci アルゼンチン製!50sリザード がま口チェーンショルダー(黒)

素敵でしょう?(^ ^)

なんとこの子は、1950年代の貴重な年代物なんです。

今手にすることができるオールドグッチって、古くても70年代からが多いので50年代物は凄いです。

しかも・・

刻印は薄くなっていますが、INDUSTRIA ARGENTINA アルゼンチン製です。

私は今まで30年以上この業界にいて、オールドグッチも数万個と見てきましたが、
アルゼンチン製は初めてみました。

GUCCIの本にも載っていないですし、ネットにも情報は一切出ていません。

そうなると、コレクター魂に火が付きます(笑)

なんとかして、この子の歴史を調べましたところ・・
1940~60年代頃、良質なリザード革を求めアルゼンチンの工場へGUCCIが委託した商品であることが分かりました。

こちらのバッグは、リザードの中でも特に高級とされる、テジュ・リザードが使用されています。

この頃は、HERMESやCELINEなどでも、アルゼンチン製のお品がごく僅か製造されておりましたので、GUCCIも同じくアルゼンチン製があることはあり得なくはない話なんですね。

内側には、これまた初めてみる刺繍のGGマーク。刺繍もアルゼンチンの伝統文化です。

状態もよく、こちらも2度とお目にかかれない一級品。

使うのも恐れ多いくらい、価値のあるGUCCIです。

私が調べつくした限りでは..この子たちを保有しているのは当店のみです。

店頭でもご覧頂けますので、ご興味のある方はぜひお越しくださいませ(^ ^)

Rococoは全品どれでも送料無料!!

御来店頂ける方は是非!御予約の上、手に取って確認くださいませラブラブ

ご来店予約は

Rococoオンラインショップ▼

VintageShop-Rococo

公式Instagram▼

公式Youtubeチャンネル▼

この記事のライター
YUMI

Vintage Shop Rococoのオーナー 青木 由美です。
VINTAGEを愛し続けて早30年…。特にオールドグッチが大好きで語りだしたら止まりません。メンテナンス方法など、お役立ち情報を発信していきます♪

COLUMN
シェアする
VINTAGE PRESS(ヴィンテージプレス) |
タイトルとURLをコピーしました