本日は地球環境を考える「アースデイ」ヴィンテージで持続可能なファッションを。

COLUMN

こんにちは!
Vintage Shop Rococo オーナーのYUMIです(^ ^)

皆さまは、「アースデイ」をご存知ですか?(^ ^)

地球規模の問題から、私たちの身近な環境や暮らしの問題に至るまで、幅広いテーマを掲げて、多様な人が集う特別な日として、世界中に広まっている「アースデイ」。

毎年4月22日午後8時に、世界中の主要都市の電気が消され、キャンドルの灯りを見つめながら地球のことを考える日なのです。

Garments factory waste dumping sites of an EPZ area in Dhaka.

「ファッション」という領域においても、実はかなり深刻な問題で・・

なんと、ファッション業界は、石油産業に次ぐ第2位の環境汚染産業

低価格で品揃えを頻繁に変える「ファストファッション」が台頭した2000年から2014年の間に衣類の生産量は2倍に増加しました。

そして、生産量の増加に伴い、500万人が年間に消費する飲料水と同量の水を使い、石油300万バレル相当のマイクロファイバーを海洋に投棄していました。
※出典:国連貿易開発会議(UNCTAD)「Green Fashion – Sustainable Clothing at UNEA」

物が溢れる現代で叫ばれているのが、サスティナブル(持続可能)な消費の重要性です。

Vintage Shop Rococoでは、
“消費”するファッションではなく、
“価値”をつなぐヴィンテージショップを目指してまいります。

Rococoで取り扱っているヴィンテージアイテムには、
その時代だからこそ感じることができるストーリーや個性と共に“受け継がれた価値”があります。

流行は常に繰り返されます。

すでに世に存在する、素晴らしいヴィンテージに目を向けてみてください。

1シーズンだけ使って捨ててしまうようなアイテムを買うのではなく、
長く使えるクオリティであるもの
今でも十分に通用する価値

この2点を意識するのが、今っぽく賢いお買い物の方法。

偉大なデザイナーと技術者たちに敬意を持ち、メンテナンスをしながら、大切に受け継いでいく。

もし、不要になりましたら、処分してしまうのではなく
Rococoへお売りくださいませ。

次の誰かに託すこともできるのも、ヴィンテージの魅力です。

捨て過ぎる社会から、また世にものを増やさない動きに貢献いたします。

また、Rococoでは過剰梱包を避け、お客様へ安全にお届けできる範囲での
最低限の梱包でお届けした際になるべくゴミ処理の負担が少なくなるよう心がけております。

○納品書の同封はしておりません。当店よりお送りする【ご注文確認メール・発送完了のメール】をもってお買い上げ明細と代えさせていただきます。
○段ボールや緩衝材を再利用することがあります。

Rococoでお買い物をしてくださるお客様には、
地球に負担が少ないお買い物にご協力いただき、心から感謝いたします。

ヴィンテージを選ぶ、大切に使う。
持続可能なファッションを一緒に楽しみましょう♪

Rococoは全品どれでも送料無料!!

御来店頂ける方は是非!御予約の上、手に取って確認くださいませラブラブ

ご来店予約は

Rococoオンラインショップ▼

VintageShop-Rococo

公式Instagram▼

公式Youtubeチャンネル▼

タイトルとURLをコピーしました