CHANEL(シャネル)バッグの金具は本物の”金”が使われている?!

ブランド図鑑

こんにちは♪
Vintage Shop Rococo スタッフのRIRIです?

シャネルで絶大な人気を誇るライン、「マトラッセ」のチェーンバッグ。

今回、Rococoに1980年代の
本格ヴィンテージシャネルのチェーンバッグ
が入荷しました♪

OLD CHANEL エッジデザインWフラップWチェーンバッグ(黒)

今や当たり前とも思われる、フロントロゴのココマーク(CCロゴ)のデザインは、
1983年にシャネルのディレクターに就任した、カールラガーフェルドによってリリースされました。

ということは・・この子は誕生初期モデル!

シリアルシールが無く、内側に打たれたCHANEL文字の刻印の横に登録商標(円で囲まれたRマーク)が付いていません。

これは1980年代の証♪ かなり希少なシャネルのバッグです!

シャネルのバッグは本物の金が使われている?!

なんと!
シャネルのバッグには、本物の24kゴールドが使用されています!!


しかし・・ヴィンテージシャネルに限ります。

2008年後半(08/09クルーズコレクション)からは製造を中止しているためです。
※現在は、ゴールドトーンのハードウェアで作られています。

2008年後半までに製造されたヴィンテージシャネルのバッグは、
ゴールドカラーの金属部分(チェーン、クラスプ、グロメット、CCターンロック)全て本物の24Kの金を含む合金で金メッキされています。

24k金具の特徴としては、深い金色をしています。
ただ、頻繁な使用・気候・皮膚の酸性度に敏感なので、金属が摩耗する可能性があります。

本物の24kが使われているか、見分ける方法

24kを使用していた頃のヴィンテージシャネルなのか、
製造中止してしまった2008年以降~現在のシャネルなのか・・。

簡単に見分ける方法がございます♪

シリアルナンバー

シリアルナンバーが12******未満なら、24kのヴィンテージシャネル。
12******以降は2008年以降~現在のシャネルです。

※CHANELシリアルナンバーの詳細は、下記の記事をご覧ください。

ココマーク ロックの端にある小さなマーク

ココマークをよく見ると、端の方に四角い凹みのような・・溝のようなものが打刻してある場合があります。

この刻印は、24kゴールドであることを示す”ホールマーク”です。
2008年以降CHANELに、ホールマークがない理由はこのためです。

※2008年より古いシャネルでも、ホールマークがない場合もあります。(マットゴールド仕上げの場合、またはイタリア製の場合)

Rococoではヴィンテージシャネルのみを取り扱っているので、
バッグの金具は24kゴールドのものです♪

OLD CHANEL エッジデザインWフラップWチェーンバッグ(黒)

今回の1980年製シャネルバッグは、メッキもピカピカ!

24kが使われているなんて・・豪華すぎます!!

こんな機会、滅多にございませんのでお探しのお客様はお早めに^^

Rococoは全品どれでも送料無料!!

御来店頂ける方は是非!御予約の上、手に取って確認くださいませラブラブ

ご来店予約は

Rococoオンラインショップ▼

VintageShop-Rococo

公式Instagram▼

公式Youtubeチャンネル▼

タイトルとURLをコピーしました