GUCCI新作バッグ「ジャッキー 1961」登場!原型モデルがRococoにあります♪

COLUMN

GUCCI(グッチ)より2020年秋冬コレクションの新作バッグ「ジャッキー 1961」が登場!こちらの原型モデルとなったOLD GUCCIのジャッキーバッグがRococoにありますのでご紹介いたします♪

グッチの歴史的な名品バッグ「ジャッキー」

1958年に誕生した、エレガントな曲線とゴールドのカンヌキタイプの留金が印象的なハンドバッグ「ジャッキー」
名前の由来は、ジョン・F・ケネディ元アメリカ大統領夫人のジャクリーヌ・ケネディ・オナシスが愛用していたことから、ジャクリーヌにちなんで”ジャッキー”と呼ばれるようになりました。

以来、様々なデザインで再解釈されながら、現代までGUCCIを象徴するアイコンバッグとして愛され続けているジャッキーバッグ。

2020年秋冬コレクションでは「ジャッキー 1961」が登場しました!
現ディレクター アレッサンドロ・ミケーレ自身が持っていたヴィンテージの「ジャッキー」をベースに、フォルムをボリュームダウンしたジャッキーを生み出したとのこと。

そんな新しいNewジャッキーがこちら▼

出典:GUCCI公式オンラインショップ

サイズはミニ・スモール・ミディアムの3種類。
価格は173,800-(税込)~269,500-(税込)

RococoのOLD GUCCI(70s~80s)ジャッキーがこちら▼

サイズは横32cm 縦21cm 奥3cm
Newジャッキーのミディアムサイズに当たるサイズ感になります♪
この頃のジャッキーはこちらのサイズが一般的でした。

価格は50,380-(税込) ※2020年9月時点でのRococo価格
さすがオールドグッチ。価格も良心的です♪

ヴィンテージの「ジャッキー」をベースにしているとだけあって、凄い再現度ですね(^ ^)
Newジャッキーは、フォルムをボリュームダウンしているので、若干ですがスッキリした印象になっています。

ジャッキーの魅力

薬莢のようなフォルムの、ピストン ストラップ クロージャー金具

プッシュロック式で、中央の丸いポッチを押すと簡単に開閉します♪
開ける仕草も上品に魅せてくれる魅力的な金具。
※オールドグッチの場合、金具にGGマークが入っているものと、入っていないものもあります。

一見して目立つロゴはありませんが、この金具こそがGUCCIを象徴するものであり、持ち主様を輝かせてくれます。

女性の身体にフィットする計算されたフォルム

中央にいくほど細くなる、絶妙幅のショルダーストラップ。
肩への負担が少なく、小脇に収まる長さで不思議とすっきり見えるんです!
小柄な女性にも好バランスなミディアムサイズも嬉しいポイント♪

程よい厚みのマチは、適度な収納力を叶えつつ、肩にかけたときに体のラインに心地よくフィットします♪

そして、職人さんの伝統技術を体現したような、滑らかな曲線が美しいフォルム。
ハンドメイドで作り上げられるので、1点完成させるのに少なくとも7時間、レザーの種類によっては13時間を要するというまさに至高の作品です。

原型モデルを手に入れるなら

GUCCI新作でリバイバルされるとあって、早めにGETしておきたい原型のヴィンテージ ジャッキー。

Vintage Shop Rococoでは現在2種類のジャッキーをご用意しております。

OLD Gucci ジャッキーハンドバッグ(赤/総革)
Vintageモデル!70年代後半
柔らかい牛革製 カウレザー
鮮やかなレッドはコーディネートの主役級アイテムに!
ゴールドのジャッキー金具が目を惹きます


OLD Gucci ジャッキー金具ワンショルダー(総革・濃茶)

Vintageモデル!70s
総革製 ダークブラウン
雰囲気のあるエイジング効果のきいたピグスキンの逸品!
シェリーラインのアクセントが素敵な逸品です。

いつの時代になっても女性を惹きつけてやまない魅力と、細部までこだわったクラフトマンシップ、機能性や収容力も抜群のジャッキーバッグ。

年代問わず、末長くお使いいただけるアイコンバッグをぜひvintageで手に入れてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました